生活の豆知識 137

大分寒くなってきましたね!!
冬に変わる季節になり始めました。人によっては体調を崩される方もいると思います。
そんな冬に、気負付けていただきたいのが、急激に気温が低下による、体内の自律神経のバランスが崩れることです。
こうした身体の不調は気温が急激に下がることによって起こります。
また、気温の急激の寒暖差は、知らず知らずのうちに体に負荷を与えます。
私たちの身体には、寒い時には熱量を増やし体温を上げ、暑い時には汗をかいて体温を下げるなど、自然に体温を調節する機能があります。
この機能がうまく働かなくなると、頭痛、肩や首のコリ、血行不良、倦怠感、眠気、慢性的な疲労へとつながってしまうこともあります。
その他にも、自律神経の乱れは、身体だけでなく心にも影響を及ぼします。
ストレスを強く感じ、イライラすることが増え、自分の意思に反して周りにきつくあたってしまうなどがあります。
冬は知らないうちに身体への負担をため込みやすい季節です。少しでも不安を感じたらご相談ください。

☆現在、愛宕店ではGYP90 (げんき・ゆうきプログラム90日)を実施しています。
これは、短期間に集中したトレーニングを行い、効率よく脂肪を燃焼させて、
ダイエットが可能です。興味のある方はスタッフにお尋ね下さい!